私のSIM体験記

IJのIIJmioを利用しています。

Androidスマートフォンをdocomoで利用していましたが、パケット定額の通信費が私にとってはとても高い気がしていていました。
スマホで動画サイトはほとんど見ませんし、見ても家庭のwi-fiに接続していますので、それほど速度が求められないと思ったからです。

実際1000円程度のエントリープランで半年近く運用してみて全く問題ないことがわかりました。
これだけで通信費が4000円程度は節約できましたからとても大きな成果だと思いました。

家族にも同社のサービスを勧め今ではファミリープランに加入しています。
ITに疎い家族は最初は半信半疑でしたが、今では大助かりだと喜んでおります。

だいたい20年前まではなかったインターネットの通信費という概念がどんどん肥大し、パケット定額では一人当たり月5000円というような時代にいつの間にかなっていました。あらゆる商品はデフレの過当競争でどんどん値下がりしていったにもかかわらずです。

格安SIMとはいいますが、一昔前に戻って考えてみればむしろ妥当な値段なのではないかと思ってみたりします。もちろんITによる多大な恩恵を受ける時代になったのですが、それでも水や電気などと比較するとインフラとしての地位は低いはずです。

IIJについては、格安SIMの業界の中でも他社サービスに必ず対抗してくれるイメージがあるのでこれからも期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です